2006年08月24日

No.16 高度3000mの奇跡 Chapter3-8(ランクS取得)

難易度:★★★☆☆


ランクS:スコア5200点以上

ランクS条件(スペシャルボーナス獲得条件)
1.超執刀を使用しない
2.大揺れ5回以内
3.炎症発生を10個以内に抑える
4.3回以上Coolを取る



嵐についてのルール(再掲)です。

1.ゆれなし → 少しゆれ → 嵐 のサイクルで
  約20秒に1回、嵐が起こります。

2.嵐突入時、画面にタッチしていた場合はミスになります
  その際、患者の体に、縫合が必要な傷ができることがあります。
  激しく揺れている間は、画面に触れてはいけません。

3.嵐突入時、吸引していない胸水があると
  胸水により、周りの組織が炎症を起こしてしまいます

  その場合は、炎症を起こした箇所に青い薬を注射する必要があります。

4.胸部に現れる影は、一度に3つです。
  治療は8個行えば完了なのですが
  8個目が胸水が出ている状態で他の影を切ってしまうと
  その胸水も吸い上げなければならなくなります

  (すなわち、8・9・10個を同時に切ると
   10個治療しなければならなくなります)
  数をカウントし、8個目を切ったら他は切らないようにしましょう

5.影の配置は4パターンあり、ランダムに選ばれます
  同じ配置が続けて選ばれる場合もあります。

6.影は、以下の状態の時、再配置されます。
  ・3つを最後まで治療した時(即再配置)
  ・治療中のものが残ったまま嵐を超え、嵐後、治療したとき(即再配置)
  ・2つ以下を最後まで治療した時(嵐後再配置)


ノーミス条件ではありませんので、大揺れ前も積極的に処置しましょう。

とくに、胸水が出ているときは必ず吸い取るようにしましょう
胸水により腫瘍ができてしまうのは、ランクS条件3の腫瘍10個以下と
条件2の大揺れ5回以内(すなわち約2分以内に処置しなければならない)の
両方に障ってしまいます。



(術式)

ヒールゼリーでライン上を消毒し、メスで切開

ルーペ(エコー)で黒い影を探す
メスで、影の部分を少し切る
ドレーンであふれ出す胸水を吸引
ヒールゼリーで傷をふさぐ
(8個で完了ですが、特殊なルールにより10個まで増えます(後述))

で切開したところを縫合

ヒールゼリーで消毒

患部をテーピング


No.15 最悪の患者 Chapter3-6(ランクS攻略)

難易度:★★★★☆


ランクS:スコア3000点以上

ランクS条件(スペシャルボーナス獲得条件)
1.ノーミス
2.超執刀を使用しない
3.使用時間が2分以内



ミスが出やすい手術(?)ですので、ノーミス条件が結構厳しい。

雷管の引き抜きは、まっすぐ上にかなりの距離ペンを動かさないと
ミスになってしまいます


また、レーザーでICチップを焼くときも
チップ以外の場所にレーザーが少しでも当たるとミスになってしまいます
気をつけておきましょう。

また、時間制限も結構厳しいものがあります。
手順をしっかり覚えておくこと。

水は、初めの一回だけドレーンで水移しをすれば、以後見なくても平気です。

また、レーザーでICチップを焼くときも
場所を覚えておいて最速でレーザーを当てていれば
発火装置のほうを気にする必要はありません

最速なら、発火前にすべて焼ききることができますので。

(焼くべきICチップの配置)

   ■■■■
  ■■

   ↑ 赤いが焼ききるチップです。

最後の赤い線切断は「メスで赤い線に触る」だけでOKです。


(術式)

ルーペを持つ

ルーペで、右側の水槽の辺りに○を付ける

ドレーンを持ち、右の水槽の水を吸い上げ、左の水槽に移す

ルーペを持ち、拡大を解除
(ルーペを選択し、画面内どこでもいいので○を書く)

ルーペで、左下のダイナマイトの辺りに○を付ける

ピンセットを持ち、矢印の先にある「雷管」をまっすぐ上に引き抜く
(雷管を2本抜くと、トラップ「発火装置の作動」が起こる)
そのままピンセットで、残り4本の「雷管」も抜く
ルーペを持ち、拡大を解除、そのまま左上のICチップ群の辺りに○をつける
レーザーで、下の発火装置にコードがつながっているチップを焼く

(正解のチップを全て焼くと、最後のトラップが発動する)

メスで、赤い配線だけを切断する

No.14 かけがいのない物 Chapter3-4(ランクS攻略)

難易度:★★★★☆


ランクS:スコア5000点以上

ランクS条件(スペシャルボーナス獲得条件)
1.ノーミス
2.超執刀を使用しない
3.残り時間30秒以上



ポイントは、ヒールゼリーによるデフテラの進路妨害です。
これさえ使いこなせれば、超執刀なしでもそんなに難しさは変わりません。

(再掲)
ヒールゼリーを塗ると、しばらくその場所に効果が残ります。
この効果時間中、デフテラはゼリーを乗り越えて移動することができません

合体した瞬間、その周りを取り囲むようにヒールゼリーを塗ることで
合体中に接触されることがなくなります


また、合体前の同色デフテラ接触阻止にも使えます。試してみましょう。

これを踏まえて、デフテラ2組時には
・合体したら即ヒールゼリーを合体の周囲に塗る
・それからドレーン
という手順を踏むことになります。


(術式)

ヒールゼリーでライン上を消毒し、メスで切開

レーザーで白と黒の斑点を焼却
(大きいほう優先、小さい斑点は大きい斑点から生み出されます)

(赤と青のデフテラ登場)
移動跡にたまにできる斑点をレーザーで焼きながら、合体を待つ
合体後、ドレーンで吸引(3回繰り返す)
3回目の吸引後、その部分を切除できるようになったら、メスで切除
レーザーで腫瘍を焼却
ピンセットで切除部分をトレイへ
ピンセットで人口膜を切除部分へ
ヒールゼリーを人口膜に塗る
で人口膜をこする

で切開したところを縫合

ヒールゼリーで消毒

患部をテーピング

ヒールゼリーでライン上を消毒し、メスで切開

(赤と青のデフテラが2体づつ登場)
ヒールゼリー・注射・レーザーを駆使しながら合体を待つ
ヒールゼリーを、合体したデフテラの周囲に塗る
合体後、ドレーンで吸引(3回繰り返す)
3回目の吸引後、その部分を切除できるようになったら、メスで切除
(腫瘍があれば、レーザーで焼却)
ピンセットで切除部分をトレイへ
ピンセットで人口膜を切除部分へ
ヒールゼリーを人口膜に塗る
で人口膜をこする

で切開したところを縫合

ヒールゼリーで消毒

患部をテーピング

No.13 ギルス Chapter3-2(ランクS取得)

難易度:★★☆☆☆


ランクS:スコア7000点以上

ランクS条件(スペシャルボーナス獲得条件)
1.ノーミス
2.超執刀を使用しない
3.残り時間30秒以上



ピンセットで傷を閉じる時にミスをしないよう気を付け
「バイタル回復ポイント」では必ずバイタルを回復し
バイタルに常に注意すれば、それほど難しくないでしょう。


(術式)

ヒールゼリーでライン上を消毒し、メスで切開

ドレーンで血だまりから血を吸引
ピンセットで開いた傷を閉じる
で縫合
(×3)

でその他の裂傷を縫合(×6)
(傷を一本残し、バイタル回復)

(キリアキ2匹出現)
エコーを使ってキリアキを探す
メスで影のいる場所を少し切り裂く
レーザーをキリアキに2回当てる

(キリアキ3匹出現)
エコーを使ってキリアキを探す
メスで影のいる場所を少し切り裂く
レーザーをキリアキに2回当てる

キリアキに付けられた傷を治療
(傷を一本残し、バイタル回復)

(マザーキリアキ出現)
エコーを使ってキリアキを探す
メスで影のいる場所を少し切り裂く
レーザーをキリアキに当てる
(これを3回繰り返して駆除)

で切開したところを縫合

ヒールゼリーで消毒

患部をテーピング

2006年08月05日

No.1 執刀の心得 Chapter1-1(ランクS取得)

「ランクS取得:概論」はこちら


難易度:★★★☆☆


ランクS:スコア5200点以上

ランクS条件(スペシャルボーナス獲得条件)
1.ノーミス
2.バイタルを70以下に下げない
3.残り時間4分30秒以上
4.Coolを5回以上出す



ガラス片を抜く時は
刺さっている方向の反対方向にしっかり抜ききりましょう。
ミスの出やすいところです。

また、Cool時の獲得得点の比率が大きくなっていますので
ミスがないのは当然として、GoodやBadが4つくらい出と、もう厳しい
何度か練習してCoolを取る感覚をつかみましょう。

さらに、30秒以内でクリアが条件となっており、慣れが必要になります。

「意外とSが取りにくい」と評判ですね、ここ。


(術式)

で裂傷を縫合(×2)

ピンセットでガラス片を摘出、トレイへ乗せる(×2)

ヒールゼリーで傷をふさぐ(×2)

ヒールゼリーでライン上を消毒し、メスで切開

ピンセットでガラス片を摘出、トレイへ(×3)

ヒールゼリーで傷をふさぐ(×3)

で切開したところを縫合

ヒールゼリーで消毒

患部をテーピング

No.2 続・執刀の心得 Chapter1-2(ランクS取得)

難易度:★☆☆☆☆


ランクS:スコア4500点以上

ランクS条件(スペシャルボーナス獲得条件)
1.ノーミス
2.エコー1回で腫瘍発見
3.残り時間4分以上
4.Coolを2回以上出す



腫瘍の位置は毎回変わりません。覚えてしまいましょう。

2.jpg
↑ルーペで黒い影をタッチ

腫瘍を1回で発見してもSにならない場合は、Coolの数が少ないです。


(術式)

ヒールゼリーでライン上を消毒し、メスで切開

注射器を使い、緑の薬を注射
一杯まで吸い上げ、全てを注入しきること

ルーペ(エコー)を使って腫瘍を探す
(黒い影が出現する。影がすぐ消える場合は失敗

メスで影の部分を切開

ドレーンで腫瘍(緑色)を吸引

メスで腫瘍部分を切り取る

ピンセットを使い、切り取った腫瘍をトレイへ

ピンセットで切り取った部分に人口膜を貼る

ヒールゼリーを人口膜に塗る

でこすって人口膜を定着させる

で切開したところを縫合

ヒールゼリーで消毒

患部をテーピング

No.3 別れの手術 Chapter1-3(ランクS取得)

難易度:★★☆☆☆


ランクS:スコア5000点以上?

ランクS条件(スペシャルボーナス獲得条件)
1.ノーミス
2.スキャナ使用3回以下
3.残り時間3分40秒以上
4.Coolを3回以上出す



腫瘍の位置は毎回変わりません。覚えてしまいましょう

3-1.jpg
↑3箇所ですね

なお、この手術から、ルーペで探さずイキナリ切りつけても
先に進めるようになっています。
が、判定がシビアですし、臓器に傷がついてミスになることもあるので
ランクS取得目的の時はオススメしません。


(術式)

ヒールゼリーでライン上を消毒し、メスで切開

注射器で青色の薬(消炎剤)を腫瘍(灰色がかった部分)に注入(×2)

ルーペ(エコー)で腫瘍を探す
メスで腫瘍部を切開
ドレーンで緑色の腫瘍を吸引
メスで腫瘍部を切開
ピンセットで腫瘍をつまんでトレイへ
ピンセットで人口膜を腫瘍があった部分へ
ヒールゼリーを人口膜に塗る
で人口膜をこする
(3箇所とも一気に処置できれば最高です)

で切開したところを縫合

ヒールゼリーで消毒

患部をテーピング

No.4 哀愁の歌うたい Chapter1-5(ランクS取得)

難易度:★★☆☆☆


ランクS:スコア7500点以上?

ランクS条件(スペシャルボーナス獲得条件)
1.ノーミス
2.血だまり出現を5回以内に抑える
3.残り時間3分以上
4.Coolを3回出す



この手術、地味ながらイヤらしいのが、条件4「Cool3回」です。
なぜなら、この手術には3回しかCool判定のある処置がないからです
一度でもミスったら失敗なので、注意深く処置しましょう。


血だまりの再発生について、再掲します。
1.レーザーがポリープのないところに当たる
2.ポリープが焼却できているのにレーザーを当て続ける
3.焼却痕をヒールゼリーで治癒せずに、たくさん残す
上記3つのどれかを満たすと、血だまりが出来やすいようです。
これらの行動を避けると、2のスペシャルボーナスが得られますし
時間もかかりませんからタイムボーナスも得られます。


(術式)

ヒールゼリーでライン上を消毒し、メスで切開

ルーペで血だまりの辺りを拡大
ドレーンを使用して血だまりから血を抜く
レーザーで小ポリープを焼却
(焼却中に血だまりができたら、ふたたびドレーンで血を吸引)
ヒールゼリーを焼却した傷口に塗って傷をふさぐ
ルーペを選択し、画面内どこでもいいので○を書いて画面を元に戻す
(これを血だまり・ポリープがなくなるまで5回繰り返す)

で切開したところを縫合

ヒールゼリーで消毒

患部をテーピング

No.5 医師の資格 Chapter1-6(ランクS取得)

難易度:★★☆☆☆


ランクS:スコア5000点以上?

ランクS条件(スペシャルボーナス獲得条件)
1.ノーミス
2.エコー使用回数を4回以内に抑える
3.残り時間3分以上
4.Coolを4回以上出す



腫瘍の位置は毎回変わりません。
場所を覚えておきましょう。

5.jpg


また「メスで腫瘍部を切開〜手で人口膜をこする」は
メスで4箇所を切開→ドレーンで4箇所を吸引→・・・と
4箇所まとめてやってみる手があります

時間の短縮になります。(手早くやると、バイタル回復なしで処置できます)

ただし、この場合、途中にバイタルの回復をはさみづらく
手際よくやらないと再び緑の腫瘍からやり直しになるため
逆に難しく感じるかも知れません。
一度挑戦して無理そうなら一箇所づつ丁寧にやりましょう。
それでもSは取れます。

それから、最後に当然バイタルを回復させますが
ここのバイタル上限は80ですので、お間違いの無いよう。


(術式)

ヒールゼリーでライン上を消毒し、メスで切開

注射で青い薬(消炎剤)を炎症部に注入し炎症を止める(×7)

ルーペ(エコー)で黒い影(腫瘍)を発見
メスで黒い影を切開
ドレーンで緑色の腫瘍を吸い上げる
メスで腫瘍の周囲を切り出す
ピンセットで腫瘍を右トレイへ、左トレイから人口膜を腫瘍摘出部へ
ヒールゼリーを人口膜に塗る
で人口膜をこする
(×4)

(アンジュが患者の容態が安定しないことに疑問を提示)

ルーペ(エコー)で全体を探査
(アンジュがいいと言うまで)

で切開したところを縫合

ヒールゼリーで消毒

患部をテーピング

No.6 生か、死か Chapter1-8(ランクS取得)

難易度:★★☆☆☆


ランクS:スコア5750点以上

ランクS条件(スペシャルボーナス獲得条件)
1.ノーミス
2.2回の心臓マッサージの残タイム合計が1分30秒以上
 (2回で30秒以内)
3.残り時間3分30秒以上
4.Coolを3回以上出す



本編クリアと違い、ランクS獲得は案外簡単です。
ミスがなければ、自然とSになっている人もいるかも。
ノーミス条件ですので
ガラス片摘出時(ミスが出やすい)は的確な処置を心がけ
時間はとりあえず無視しましょう

後は、バイタルに気をつけ、折を見てしっかり回復しましょう。

心臓マッサージは慣れれば楽勝。苦手なら何回か練習しましょう。


(術式)
ヒールゼリーを中央の青い部分に塗る(心臓マッサージのため)

を使い、中央の上下する黒いバー通りに手を動かす(心臓マッサージ)

ヒールゼリーで小さな外傷をふさぐ(×2)
で大きな外傷を縫合する(×3)
ピンセットでガラス片を抜き、抜き跡をヒールゼリーで治癒する(×4)

ヒールゼリーでライン上を消毒し、メスで切開

ピンセットでガラス片を抜き、抜き跡をヒールゼリーで治癒する(×8

(心臓マッサージ)
ヒールゼリーを中央の青い部分に塗る
を使い、中央の上下する黒いバーを追いかけるように上下させる

ピンセットで大きなガラス片を抜き、抜き跡をで縫合する

(星型の図形が描かれる)

で大きな傷を縫合する

で切開したところを縫合

ヒールゼリーで消毒

患部をテーピング

No.7 眠れる力 Chapter2-1(ランクS取得)

難易度:★★★☆☆


ランクS:スコア5750点以上

ランクS条件(スペシャルボーナス獲得条件)
1.ノーミス
2.血栓によるダメージ3回以下
3.残り時間3分40秒以上
4.Coolを3回以上出す



一見、条件2がキツそうなのですが
血栓のスピードアップ〜超執刀発動までの間の血栓通過はカウントされません


結果的に、時間制限と血栓ダメージ3回以下をクリアするのが目標となります。

血栓処置は以下の手順を踏みますね。
1.ルーペで、血管内を移動する血栓にタッチ
2.ピンセットを持って、↑でタッチした血栓にタッチ
3.メスで、動きの止まった血栓部を切り裂く
4.ドレーンで切った部分から血栓を吸い上げる
5.ヒールゼリーで、切った部分を治癒する

このうち、1・2・3の処置をした後は
それぞれ一定時間(6秒)のうちに次の処置をしないと
それまでの処置が全て無効になり
その血栓については手順1からやり直しです。

逆に言えば、6秒のうちに処置をしさえすればいいのですから
いくつかの血栓(2〜3個)を同時に処置することが可能です。
2個同時処置なら、2個をルーペで顕在化
ピンセットで2個同時に動きを止め、メスで2箇所切り裂き
ドレーンで2個同時に血栓吸引、という流れです。

さらに、ドレーン吸引後は放っておいても問題ありません
(多少バイタルの減りが早くなるようですが、その程度)

これらをフル活用すると、血栓の通過をかなり阻止することができますし
かなり時間の節約にもなります。
苦労している人は試してみてください。

(術式)

ヒールゼリーでライン上を消毒し、メスで切開

ルーペで患部を拡大(どこに○を書いても大丈夫)

ルーペで、血管内を移動する薄い灰色の○(血栓)にタッチ
ピンセットを持って、↑でタッチした血栓にタッチする
メスで、動きの止まった血栓部を切り裂く
ドレーンで切った部分から血栓を吸い上げる
ヒールゼリーで、切った部分を治癒する
(×5)

(動きの早い血栓が現れる。星型の図形が描かれる)

ルーペで、血管内を移動する薄い灰色の○(血栓)にタッチ
ピンセットを持って、↑でタッチした血栓にタッチする
メスで、動きの止まった血栓部を切り裂く
ドレーンで切った部分から血栓を吸い上げる
ヒールゼリーで、切った部分を治癒する
(×5)

で切開したところを縫合

ヒールゼリーで消毒

患部をテーピング

No.8 神の手を目指して Chapter2-3(ランクS取得)

難易度:★★☆☆☆


ランクS:スコア2000点以上

ランクS条件(スペシャルボーナス獲得条件)
1.ノーミス
2.緑の星型が表示されている時、この型からずれた線を引かない



図形を描くとき注意しなければならないのが
時間制限があるということです。
(画面にタッチした瞬間から3秒以内に図形を描き終わらなければいけません)
あまり時間をかけすぎないようにしましょう。

緑の星型が描かれている時は、ずれないよう、時間がかかりすぎないよう
注意しましょう。

その後の緑の星型が描かれていない時は、図形はだいたいでOKです。


(術式)

アイコン「手」を二回タッチすると、星型のアイコンに変わる

その状態で画面上の緑の星型をなぞるように星を描く(×2)

こんどは緑の星型は出ませんが、大体さっきのような感じで星を描く(×3)

No.9 神の手の覚醒 Chapter2-4(ランクS取得)

難易度:★★★★★


ランクS:スコア5600点以上

ランクS条件(スペシャルボーナス獲得条件)
1.超執刀を発動しない
2.動脈瘤を破裂させない
3.残り時間1分30秒以上
4.Cool10回以上



動脈瘤は超執刀ありでも難しいですが、超執刀は使えません
ここに限らず、ランクS取得で難しいと感じた手術は
飛ばして先に進みましょう。


ここでの必須は、5個同時出現時の「動脈瘤3個同時処置」です。

処置の手順は以下のようになります。
1.注射器で黄色い薬を一杯まで吸い上げ、3個の動脈瘤に注入
2.メスで3個の動脈瘤の周囲を切る
3.残る2つの動脈瘤の両方に黄色い薬を注射1本分注入
4.残りの片方の動脈瘤に黄色い薬を注入し、メスで切れる状態に
5.メスで動脈瘤の周囲を切る
6.残る1つの動脈瘤に薬注入→メスで切り出す
7.5個の切り出し済み動脈瘤を、1つずつ処置する

目標は、全ての動脈瘤をメスで切り出し済みの状態にすることです。

手順1では、黄色い薬を吸い上げるのは1回だけです。
(1回満タンまで吸い上げれば、3つ処置に必要な量は確保できます)
手順1〜2はすばやさが命です。一連の手順を体で覚えましょう。

手順3では、動脈瘤を爆発させないために
いったん薬を注入し、動脈瘤を小さくしておきます。

後は、1つずつ処置していけば大丈夫です。


(術式)

ヒールゼリーでライン上を消毒し、メスで切開

ルーペを持って、血管が膨らんでいる辺りに○をつける

(動脈瘤処置)
1.注射で、血管の膨らんだ部分に黄色の薬(沈静液)を注入
2.メスで固まった血管の周囲を切除
3.ピンセットで血管の塊をトレイに移す
4.ドレーンであふれ出した血液を吸い上げる
5.ピンセットで血管の一方をつまみ、もう一方に近づける
6.で血管を縫い付ける

動脈瘤さらにもう1個出現

動脈瘤2個同時出現

動脈瘤2個同時出現

動脈瘤5個同時出現

で切開したところを縫合

ヒールゼリーで消毒

患部をテーピング

No.10 生きたくない。 Chapter2-6(ランクS取得)

難易度:★☆☆☆☆


ランクS:スコア4900点以上

ランクS条件(スペシャルボーナス獲得条件)
1.超執刀を発動しない
2.ドレーン処置後の再出血を3回以内に抑える
3.ピンセットで傷を閉じたあと傷口が開くのを3回以内に抑える
4.Coolを8回以上取る



かなり簡単です。ま、動脈瘤後ですし。

厳しいのはCool8回取得でしょうか。
縫合箇所がたくさんあるので8回はそこまで難しくはないですが
それでも、縫合そのものが苦手な方は難しいかも。
「傷の一端にペンを置いて、ギザギザにもう一方の端まで」が基本です。


(術式)

ヒールゼリーでライン上を消毒し、メスで切開

(超執刀発動)
ドレーンで血だまりから血を吸引
ピンセットで開いた傷を閉じる
で縫合
(×3)

でその他の裂傷を縫合(×7)

で切開したところを縫合

ヒールゼリーで消毒

患部をテーピング

No.11 生きたい。 Chapter2-9(ランクS取得)

難易度:★★☆☆☆


ランクS:スコア6600点以上

ランクS条件(スペシャルボーナス獲得条件)
1.超執刀を使用しない
2.ノーミス
3.残り時間30秒以上



回復ポイント(下の術式参照)でしっかり回復しさえすれば
そんなに問題ないかと思います。

ピンセットでの傷閉じはミスが出やすいポイントです。丁寧にやりましょう。


(術式)

ヒールゼリーでライン上を消毒し、メスで切開

ドレーンで血だまりから血を吸引
ピンセットで開いた傷を閉じる
で傷を縫合する
(×3)

でその他の裂傷を縫合(×5)
(傷を一本残し、バイタル回復)

エコーを使ってキリアキをさがすメスでキリアキのいる場所を少し切り裂く
レーザーをキリアキに2回当てる

エコー〜レーザーで退治を繰り返す(×2匹)

残った裂傷を治療する
(傷を一本残し、バイタル回復)

エコーを使ってマザーキリアキを探す
メスでキリアキのいる場所を少し切り裂く
レーザーをマザーキリアキに当てる
(これを3回繰り返すと駆除できる)

で切開したところを縫合

ヒールゼリーで消毒

患部をテーピング

No.12 君のため、皆のため Chapter2-11(ランクS取得)

難易度:★★☆☆☆


ランクS:スコア4500点以上

ランクS条件(スペシャルボーナス獲得条件)
1.超執刀を使用しない
2.ノーミス
3.残り時間3分40秒以上
4.心痙攣を4回以内に抑える



ノーミス条件がもっとも厳しいですが、残時間も気にしなければなりません。
案外難しいです。

この手術、思わぬところでミスがでます。
それは、血だまり発生時に他の処置をするとミスになるというルール。

発生したと目で見て分かればいいんですが
恐ろしいことに、発生直前(まだ血だまりができていない状態)も
触るとミスになってしまうということです。

血だまりは約9秒ごとに発生します
発生周期を見極めて、処置をする(処置をやめる)必要があります。

管理人は、メスで3箇所を切るまではやりきり
血だまりができるのを待ってから吸引→その後の処置としています。

自分の手さばきと相談しながら、どこまでやるかを決めてやりましょう。


また、人工弁の縫合は以前と同じ方法を使えます。

12.jpg
↑こんな感じで縫ってもOKがでます


(術式)

ヒールゼリーでライン上を消毒し、メスで切開

ヒールゼリーでライン上を消毒し、メスで切開(心臓)

(ここで初めの心痙攣が起ります)

ドレーンで血だまりを吸引(以後、血だまりができるたびに行う)

メスで黄色いライン上を切開(指示ライン通りに3回)

ピンセットで切り取った部分をトレイに移す

ピンセットで左側のトレイの人口弁を切り取った部分に当てる

で人口弁を縫合

ルーペでズームを解除(どこでもいいので○を描く)

で切開したところを縫合(心臓)

で切開したところを縫合

ヒールゼリーで消毒

患部をテーピング

心痙攣時の処置
1.ヒールゼリーを中央の青い帯に塗る
2.手を上下する黒いバー通りに動かす

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。