2006年08月05日

No.12 君のため、皆のため Chapter2-11(ランクS取得)

難易度:★★☆☆☆


ランクS:スコア4500点以上

ランクS条件(スペシャルボーナス獲得条件)
1.超執刀を使用しない
2.ノーミス
3.残り時間3分40秒以上
4.心痙攣を4回以内に抑える



ノーミス条件がもっとも厳しいですが、残時間も気にしなければなりません。
案外難しいです。

この手術、思わぬところでミスがでます。
それは、血だまり発生時に他の処置をするとミスになるというルール。

発生したと目で見て分かればいいんですが
恐ろしいことに、発生直前(まだ血だまりができていない状態)も
触るとミスになってしまうということです。

血だまりは約9秒ごとに発生します
発生周期を見極めて、処置をする(処置をやめる)必要があります。

管理人は、メスで3箇所を切るまではやりきり
血だまりができるのを待ってから吸引→その後の処置としています。

自分の手さばきと相談しながら、どこまでやるかを決めてやりましょう。


また、人工弁の縫合は以前と同じ方法を使えます。

12.jpg
↑こんな感じで縫ってもOKがでます


(術式)

ヒールゼリーでライン上を消毒し、メスで切開

ヒールゼリーでライン上を消毒し、メスで切開(心臓)

(ここで初めの心痙攣が起ります)

ドレーンで血だまりを吸引(以後、血だまりができるたびに行う)

メスで黄色いライン上を切開(指示ライン通りに3回)

ピンセットで切り取った部分をトレイに移す

ピンセットで左側のトレイの人口弁を切り取った部分に当てる

で人口弁を縫合

ルーペでズームを解除(どこでもいいので○を描く)

で切開したところを縫合(心臓)

で切開したところを縫合

ヒールゼリーで消毒

患部をテーピング

心痙攣時の処置
1.ヒールゼリーを中央の青い帯に塗る
2.手を上下する黒いバー通りに動かす


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。