2006年08月06日

No.3 別れの手術 Chapter1-3(クリア目的)

No.2とほとんど同じ術式です。
ただし3箇所処置をするところがあり、バイタルの減りが激しいです
危険な状態になる前に、緑色の薬を注入してバイタルを回復しましょう。

難易度:★★☆☆☆


ヒールゼリーでライン上を消毒し、メスで切開

注射器で青色の薬(消炎剤)を腫瘍(灰色がかった部分)に注入(×2)

ルーペ(エコー)で腫瘍を探す
メスで腫瘍部を切開
ドレーンで緑色の腫瘍を吸引
メスで腫瘍部を切開
ピンセットで腫瘍をつまんでトレイへ
ピンセットで人口膜を腫瘍があった部分へ
ヒールゼリーを人口膜に塗る
で人口膜をこする
(この部分を3箇所分繰り返す)

で切開したところを縫合

ヒールゼリーで消毒

患部をテーピング


慣れないうちはバイタルが50を切ったら
(バイタルが黄色に変化したら)
緑色の薬を注射して、バイタルを回復させましょう。


この記事へのコメント
押し後残します
Posted by 人妻 at 2008年01月26日 15:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。